「占い」って?


「『占い』ってどういうものだと思いますか?」と聞かれたことがあります。

私は、「占い」とはその人が自分自身の魅力に気づき、自分らしく、より自由に生きていくためのツールだと思っています。

占いは「気」や「機」を読む、とも言われていて、人生を歩んでいく上で、実践し、活かしていくためのものだと私は考えています。

特に「自由に」というのがポイントで、決して占いがその人を制限したり、縛るものであってはいけないと思います。

私たちは毎日が選択することの連続です。選択肢が増えることで余計に迷いが生じます。
「こんな決断をしなければ良かった」と過去を悔やんだり、「どの道に進めばいいんだろう」と未来を想像して頭を悩ませたり。
大抵「過去と未来」のことばかりが頭の中を占めています。


「答えは全て自分の中にある」。これはセラピーやヒーリングを学んで来た中で、全てに共通した考えでした。

ほんとはみんな、ちゃんと答えを知ってるんです。


占いを通して自分の魅力、特徴に気づくことで、自分自身を理解できます。「私ってだからこうだったんだ。」と気づくだけで、余計な迷いが少なくなります。


自分の中にある答えの上に積もった迷いや不安が、「自分を知る」ことで少しずつ取り除かれていきます。
そういった余計なものが取り除かれたら、自然と自分の中の答えが湧き上がって来ます。


もし占いに触れる機会があれば、自分を知る手がかりとしてください。そしてぜひ本来の自分を最大限に活かして、人生を楽しんでいってほしいです。


"HDIGABTT ?"

Healing space ニケスマイル. Sachiko

0コメント

  • 1000 / 1000