祈りの歌

映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』の主題歌、宇多田ヒカルの『あなた』を先日ネットで視聴しました。

歌が始まった途端、頭の奥が痺れる感覚。額の内側がじわっと熱くなりました。
ダイレクトに自分の内側に飛び込んでくる歌声。

うわ〜。。。やっぱりすごい...!

彼女の歌は、いつも新しくて、引きつけられ、何度も何度も繰り返し聴いてしまいます。

ずっと好きなアーティストなんだけど、魅力は一言では言い表せません。

彼女の声が音に乗るとどこまででも届くような、そんな感覚さえ覚えます。

歌詞も音楽も歌声も彼女にしかないもので、この時代に生まれて彼女の歌が聴けることの幸せを感じたりします。


私はこれまでにも、音楽を聴いて、頭の中が痺れるような感覚を何度か味わったことがありました。

ゴスペルのコンサート。

ホゼ博士(13の月の暦)の尺八演奏。

72エンジェルのソング&チャント    等々。

今思えば、全て「祈り」のようなエネルギーに満ちていたように感じます。

宇多田ヒカルの歌にもそんなエネルギーがあるのかもしれません。

きっと、意図せずとも。


『DESTINY 鎌倉ものがたり』も今一番気になっている映画です。

早速今週あたり、観に行ってきます♪


“HDIGABTT ?”


Healing space ニケスマイル. Sachiko

0コメント

  • 1000 / 1000