ハーブティー


午後のひととき。

占星術を勉強しながらハーブティーをいただいてます。

今日の組み合わせはエキナセアとエルダーフラワーをブレンドしたもの。
私のお気に入りの組み合わせです♡

ドライハーブティーをティースプーンで1:1の割合でブレンドします。

色はこんな感じ。

私はアロマテラピーを学ぶ中で、植物の持つ香りや効能に興味が芽生え、そこから自然とハーブについても学ぶようになりました。

以前の私はハーブティーを飲むことなどほとんど皆無でしたが、今ではカフェなど立ち寄った際にハーブティーがメニューにあると頼むことが多くなりました。(コーヒーも好きなので、迷うところではありますが。)

特に私がハーブティーで好きなのは、香りと効能がそれぞれ違っていて、更にそれをブレンドして楽しめるところです。

例えば今日のブレンド。
「エキナセア」はキク科の植物で、「免疫力を高めるハーブ」として、風邪やインフルエンザにも効果があると言われています。北米大陸原産で「インディアンのハーブ」とも呼ばれ、北米先住民が伝染病や毒蛇に咬まれた時などの治療薬として利用してきたとも言われています。

私はハーブを学び始めた頃に、高知の『まるふく農園』さんからエキナセアの花を購入しました。当時は全く知らない植物だったので普通にお店で売ってるのかなと疑いながらも、訪れたんですが「ありますよ。」と一つ分けていただきました。(疑ってごめんなさい。)エキナセアは茎が長くしっかりとしていて、花本来からも強さが滲み出ています。その姿を見て、効能についても説得力があると感じました。ちなみに私は花の中央部分の、ハリネズミみたいに丸くなっているところが可愛くて好きです♪

『まるふく農園』さん、とても素敵なお店なので、興味ある方はホームページを覗いてみてください✨

↓  こちらがホームページ。

ブレンドのもうひとつ「エルダーフラワー」は「インフルエンザの特効薬」と呼ばれ、インフルエンザはもちろんのこと、風邪や花粉症の症状にも用いられます。季節の変わり目などに特にオススメのハーブです。

今インフルエンザが流行中ということで、今日の組み合わせは、予防も兼ねていただいています。ホッとする香りで、ハーブティーの香りが苦手という方にも、比較的飲みやすい組み合わせじゃないかなと思います。

ハーブを扱うお店もいくつかありますが、私がよく利用するのは『生活の木』さんです。アロマテラピーの精油も販売しているお店で、いろんな種類のドライハーブティーを扱っているので、ブレンドして楽しむことができます。

↓ 『生活の木』さんのホームページ。

ただ、ハーブもアロマテラピーの精油と同じように注意事項がありますので、店員さんに確認するのをオススメします。(例えばエキナセアはキク科アレルギーの方は注意、妊婦さんが控えた方が良いハーブもあることなど。)

今日の組み合わせの他に、ペパーミントやリンデンなどと組み合わせるのもオススメです。2、3種類混ぜるのも面白いので、自分好みの組み合わせを探すのも楽しいと思います。

これからもハーブティーのブレンドを試しつつ、お気に入りをご紹介していきたいと思います。


“ HDIGABTT ?”


Healing space ニケスマイル. Sachiko

0コメント

  • 1000 / 1000